創建舎
リフォームNow
reformnow.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧  


本当の大工が必要な家  

家づくりは人にとって、一生に一度あるか、ないかの人生で

最大の買い物(?)じゃないかなと思います。

皆さんは最大の買い物なのに

造作材や建具などを取扱説明書を見ながら電動ドライバーだけで組み立てる熟練大工が要らない

プラモデルのように表情が同じ家を造りますか?

鑿やかんななど道具が使える熟練大工の技術と情が入っている

私限定の特別な家を造りますか?

一生に一度ですよ。

c0168638_18381682.jpg

[PR]
by reform-now | 2011-08-29 18:42 | その他

ローコスト住宅  

以前親しくお付き合いしているお客様から、500万で、小さな平屋の
家をたてられないかな?と、ご相談があった時、
「それは、ちょっと、難しいと思います。」と、即答はしたものの、
その後、頭の中で、
全く贅沢をせず、けれども、長持ちのする家で、
もちろん構造も、断熱もしっかりしていて。
シンプルに、最少限で、建てたらどのくらいで出来るだろう・・・?
と考えた事があります。

一人暮らしとおっしゃっていたから、出来るだけ間仕切りはしないで、
建具は本数を減らそう。
キッチンは、システムでなくたって、
ブロックキッチンでも、良いじゃない!
内装は、珪藻土をご自分で塗ってもらうパターンで・・・
いや、ご高齢と言ってたな・・・ボランティア募集だわ。

などなど、考えてみるけれども、到底500万では
建ちません。だって、既存のお家を壊すだけでも
100万近いお金がかかってくるんですものね。

世の中に沢山ある、ローコスト住宅。
安く造るということは、きっと、早く造るということ。
早く造る工夫が色々とされているのでしょうけれども、
着工して、決められたことを、着々と早く施工していくのは、
良いと思いますが、さて、打ち合わせにはどのくらい
時間をかけているのでしょうか?
私はリフォーム担当ですので、特にですが、
工事が着工してしまうと出来あがりまで、あっと言う間で・・・

あの、長かった打ち合わせが、嘘のように
すくすくと現場は出来あがって行くのですね。

でも、長い、時にはお施主様と共に、方向性が
見えなくなり樹海をさまよっているような時期も
訪れたりするのですが、
あの打ち合わせが無ければ、着工するための
プランも予算も出来あがらないわけですね。

お客様は、家がある程度立ち上がってきてから
やっとイメージがわかって、ここは、このようにしたいとか、
あそこは、ああいう風に変更したいとかあふれてくる事が
多いのですが、その様な場合は、どうやって対応しているのかしら?

知り合いに、そういう住宅を造っている人がいないので、
ぜひ、知り合って聞いてみたいと思います。
目からウロコのような、驚く仕組みがあるのかもしれないし
・・・無いのかも、しれないし・・・・




ローコスト住宅
[PR]
by reform-now | 2011-08-23 15:07 | その他

リフォーム相談会を行います。  

今週末の8月27日(土)28日(日)の2日間、新築工事中のくがはらの家で、
構造見学会と一緒にリフォーム相談会を行います。

27日(土) 11時からはセルローズファイバーの吹き込み実演も行いますので、
今回はリフォームでも、セルローズファイバーにご興味のある方は必見です!

写真はマンションのリフォームでセルローズファイバーを吹き込んだものです。
c0168638_1457452.jpg


ご相談は2日間とも10時~17時まで行っております。

当日お越しいただいた方は一般耐震診断を無料で行います。
(診断結果は後日お渡しとなります。)


耐震に不安がある。。。

断熱や結露などの相談、

節電対策、自然素材に興味がある。などなど・・・・

何でもお気軽にご相談ください。

ご予約制とさせていただいておりますので、
お電話、メール等でご連絡お待ちしております☆

電話 0120-006-204

メール info@soukensya.jp



いんてりあ工事ねぇちゃん。

創建舎は長期優良住宅に取り組んでいます。

耐震補強・自然素材☆創建舎リフォーム

[PR]
by reform-now | 2011-08-22 14:52 | その他

外壁のクラック  

現在工事中のお宅は、何か所か、外壁にクラックが入っていて。
ある、雨の日、そこから雨が入り込んでいることが、発覚。

お客様がご自分でコーキング処理をされていたのですが・・・
c0168638_9281082.jpg


このクラックからも、雨が浸入
c0168638_9282068.jpg


外壁にクラックがあれば、必ず雨水が入るというわけではありません。
外壁の裏に防水シートがありますので、そこがちゃんと機能していれば、
例えクラックから水が入っても、屋内に入り込むことは、ありません。

このお宅の場合は、少し特殊な作りで、防水が
うまく機能できないケースでした。

外から防水をして、今は止まりましたので、ひとまず安心。

外壁のメンテナンスは、意匠的なことが、意識されがちですが、
けしてそれが、本懐ではなく、あくまで家を雨から守ることだと、
再認識させられた、お宅でした。
(亀山)
[PR]
by reform-now | 2011-08-16 09:34 | 現場

エコポイント駆け込みセーフです。  

まだ少しのお宅のエコポイントの工事が残っていますが、
窓工事のみのお宅の場合は7月に工事着工が条件でした。

c0168638_1646089.jpg

 写真はインナーサッシ。白い枠で室内の感じもよくなりました。
 またインナーサッシのガラスもLOW-E入りのペアガラスですので
 断熱効果は さらに GOODです☆

こちらのお宅はインナーサッシのお取付の他
結露の多い北のお部屋のガラスを
スペーシア(真空ガラス)に交換しました。

冬の結露の効果に期待 大 です!

エコポイントがなくなっても、インナーサッシと真空ガラス は やっぱりおすすめです。


いんてりあ工事ねぇちゃん。

創建舎は長期優良住宅に取り組んでいます。

耐震補強・自然素材☆創建舎リフォーム

[PR]
by reform-now | 2011-08-12 16:59 | 現場

断熱と、耐震補強が進んでいます。  

現在大工工事が進んでいる現場は、断熱を良くしよう!という
ことと、耐震補強をしよう!という2つが中心となったリフォームです。

断熱強化、耐震補強共に、壁、天井、床を剥がすことができると
施工がし易いですから、この2つはセットでやらなくては
もったいないのですね。

注文したものとは、違う厚みの断熱材が現場に届いてしまった。
という、アクシデントもありましたが・・・

ときどき、つまずきながらも・・・  進んでおります。

天井も、床も、下地の木材組からやり直しております。
c0168638_170251.jpg


筋交いと、構造用合板にて、壁の力をアップ
c0168638_1701194.jpg
c0168638_170182.jpg


床下に断熱が今までなかったのですよ・・・これからは、室温ちがってきます。
c0168638_1702548.jpg

[PR]
by reform-now | 2011-08-07 17:05 | 現場

職人  

信頼している職人さんの中に、ユニットバスの施工の職人さんがいます。

リフォームでは、新築と違い、窓回りや寸法が少し足りないなど
納めにくい部分が多いことがあります。

どんな時も、「大丈夫です」といつもいってくれる頼もしい職人さんです。

c0168638_9513918.jpg


自分の仕事に誇り」を持ってやっている人は 素敵ですよね。



いんてりあ工事ねぇちゃん。

創建舎は長期優良住宅に取り組んでいます。

耐震補強・自然素材☆創建舎リフォーム



職人
[PR]
by reform-now | 2011-08-01 12:30 | 現場




大田区の工務店 創建舎のエコリフォーム。リフォームの色々をつづっています!
by reform-now

リンク

カテゴリ

お気に入りブログ

以前の記事

最新のトラックバック

地下室
from 中里のひとり言
地下室
from 家守りブログ
セルロースファイバー
from 中里のひとり言
本当の大工が必要な家
from 中里のひとり言
ローコスト住宅
from 中里のひとり言
職人
from 中里のひとり言
私たちは優良品質管理工務..
from スタッフブログ ひめくり創建舎
地下室
from 中里のひとり言
大工、の仕事
from 中里のひとり言
地鎮祭
from 中里のひとり言

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

創建舎