創建舎
リフォームNow
reformnow.exblog.jp

<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧  


屋根材情報です。  

  屋根材と言えば、瓦、スレート、ガルバリウムというのが
一般的ですが、メンテナンスとしてのメリット、デメリットを
上げますと・・・

瓦のメリット          メンテナンスフリー
                 長寿命
                断熱、遮音に優れる

瓦のデメリット       重いので耐震的に構造の強度が他屋根より必要
                 高価

スレートのメリット      安価
                中程度の遮音性

スレートのデメリット    メンテナンスにお金が掛かる
                 (10年に1度程度の塗装が必要)
                寿命が短い
              
ガルバリウムのメリット   長寿命
                 軽いので耐震的に構造強度が瓦より小さくて済む

ガルバリウムのデメリット メンテナンスにお金が掛かる
                 (物に依りますが、塗装が必要)
                 断熱性、遮音性に劣る


以上の様になります。
瓦は構造強度が高く、お金が掛けられれば、とても良い材料なのです。
リフォームの場合、耐震診断を致しますと、築20年以上のお宅では
ほとんどの場合、耐震強度が低いので、壁の補強の他に、瓦屋根の場合、
スレートやガルバリウムへの葺き替えをお勧めしてしまいます。

最近では、ガルバリウムでもメンテナンスフリーで、長寿命、遮音性能に優れた
物も出て来ています。
サンプルを取って、ホースで水掛けテストをしたのですが、通常のガルバリウム
よりもかなり音は静かでした。
お値段は高いのですが、フリーメンテナンスですので、将来的に掛かる
塗装代や足場代、更に屋根の葺き替え費用を考えますと、お買い得と言えるでしょう。

見た目も瓦の形状の物や、スレートの様な平葺きまでありますので、色々な
タイプの住宅に合うと思います。

葺き替えの際に如何でしょうか。

        
[PR]
by reform-now | 2009-03-26 19:16 | 建築素材

狭小地の足場。  

いったいこれは・・・
c0168638_19411049.jpg

先週より工事をしている現場の足場工事の様子。

昔は隣地との境界ぎりぎりまで建てているお宅が多く
ここのお宅もまさに。

鳶さんも大変そう。。。

この写真の右側のお宅の工事です。

建物との空間がないと、窓交換や外壁の塗装ができないため
足場はお隣よりになってしまいます。

お隣同士の円滑な人間関係はこういう隣接したところでは
とっても重要だなぁと思いますね。
             (いんてりあ工事ねーちゃん。)
[PR]
by reform-now | 2009-03-25 19:50 | 現場

外壁塗装が終了しました。  

3月5日の日にご紹介しました外壁塗装をしました建物が出来上がりました。
c0168638_923175.jpg

建物のメンテナンスはお金もかかりますが、でも、あまり長い間
ほったらかしにしていては、やはりいけません。
けして仕事が欲しいからそう思うのではなくて、
いろいろなおうちを見ていると、やっぱり手をかけている建物と
それが出来ない建物では、傷み方の激しさがぜんぜん違います。
お手入れは、何においても大切ですね。
[PR]
by reform-now | 2009-03-21 09:07

壁材  

 建材コーナーのお時間です。
今回は壁材についてです。
今の日本、特に都市部では壁材は石膏ボードにクロス
貼りというのが一般的だと思いますが、その少し前までは、
柱間を竹で組んだ竹小舞下地に土を盛り、そこに京壁や
砂壁、漆喰壁の仕上げをしていました。
漆喰壁ですと、下塗り、中塗、上塗りと重ねていきます。
とても手間の掛かる工程ですが、火に強く、調湿効果の
ある漆喰は長く使われていました。
最近では珪藻土が多く使われるようになっていますが、
調湿効果に優れ、施工性が高い為、費用も漆喰の半額
近くに抑えられます。
多孔質な為、掃除がしにくく、ホコリが取りにくい点が
難点でしょうか。
10年、20年、30年後、どの材料が一番メンテナンスに
御金が掛からずに綺麗に使えるかを考えていくと、難しい
選択です。
何を大事にするかに依りますので、一概にこれが良いとは
言えません。一長一短なので、御好みに合わせて選んで
頂ければ、と思います。
ちなみに漆喰とは、哨石灰にツノマタ(海藻)と藁スサ等を混
ぜた物の総称です。
c0168638_16183531.jpg

[PR]
by reform-now | 2009-03-16 16:07 | 建築素材

リフォーム通信 創刊しました!  

以前は瓦版として、新築とリフォームの両面として発行していたのですが、
リフォームの事例だけでなく、商品や助成制度などリフォームに関する
いろいろを掲載していく予定です。

創刊号 vol.1号です。

c0168638_17334013.jpg


c0168638_17341961.jpg


表のリフォーム通信の文字の下には弊社のM画伯のかわいい絵がポイントに。

ブログで読みにくい方は送付させていただきますのでご連絡ください。
お電話03-3759-6462 か FAX 03-3759-6582
メール:info@soukensya.jp まで
お待ちしてま~す(^-^)
[PR]
by reform-now | 2009-03-09 17:32

久しぶりにお天気  

今日は、いい天気ですね。 本日は足場が建つ現場がありまして、
お天気になってとってもラッキーでした。

とても古い、木造の共同住宅です。
外装をして、どこまで綺麗になるか・・・・乞うご期待!
c0168638_1591689.jpg

[PR]
by reform-now | 2009-03-05 15:11 | 現場




大田区の工務店 創建舎のエコリフォーム。リフォームの色々をつづっています!
by reform-now

リンク

カテゴリ

お気に入りブログ

以前の記事

最新のトラックバック

地下室
from 中里のひとり言
地下室
from 家守りブログ
セルロースファイバー
from 中里のひとり言
本当の大工が必要な家
from 中里のひとり言
ローコスト住宅
from 中里のひとり言
職人
from 中里のひとり言
私たちは優良品質管理工務..
from スタッフブログ ひめくり創建舎
地下室
from 中里のひとり言
大工、の仕事
from 中里のひとり言
地鎮祭
from 中里のひとり言

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

創建舎