創建舎
リフォームNow
reformnow.exblog.jp

<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧  


お引渡し終了  

今月の初めにお引渡しいたしました、お宅です。
c0168638_8543567.jpg

c0168638_8545214.jpg

壁が斜めになっているデットスペースになってしまう所を有効利用しようという
ことが、お施主様の希望の中で大事な部分であるということで、打ち合わせを進め、
収納の棚も、お施主様のアイデアで、前の棚収納と、その後の扉をあけると
もう一つ収納場所が。
c0168638_912575.jpg

c0168638_914253.jpg


出来上がって、お施主様にご覧頂くと、「ああ、裏にもあったっけ?」みたいな
反応で、あれっ?私は、ここが肝だとおもっていたのに~、忘れてしまっていたなんて
~などという可愛いすれ違いもありましたが、無事お引渡し出来ましたので、
めでたしめでたし。ということで。お引越しされて、家具が入ったらどのような
感じになっているか、今度見せていただこうと思っています。楽しみです。
[PR]
by reform-now | 2008-12-22 09:12 | 現場

内窓。  

防音したいとのご依頼で、和室の小窓に内窓のお取付をしたお宅。
c0168638_1583275.jpg

外開きの窓に内開きの内窓。(早口言葉のようですが。。。)
すっかり寒くなってきたので、断熱効果もあり、防音以外にも 力を発揮!
工事も1日で終るので、お客様の負担も少しで済みます。
リフォームは住みながらなので、お客様の心労が少しでも
軽い方がいいですからね。
c0168638_15103788.jpg
c0168638_15104743.jpg

窓枠内付けだったロールスクリーンは、遮光の生地に変え、枠上にお取付。
和室でも、シンプルですっきりしてロールスクリーンもいいものですよ。

寒~い 冬対策は みなさま お済みですか?
[PR]
by reform-now | 2008-12-10 15:10 | 現場

お尻も喜んでいます  

 最近創建舎のウォシュレットの調子が悪くなっていました。
ウォームレットが点いたり消えたりで、油断して座ると、冷たい
便座に驚く事が多々ありました。
それがこの前、とうとう完全に壊れてしまい、リフォーム担当の
Kさんが手配してくれて、いつもの水道業者さんが取り付けに
来てくれました。
c0168638_18391690.jpg

このTOTOのウォシュレット、アプリコットF1は最新型では無い
のですが、以前のよりは当然機能も充実していて、快適です。
新しいウォシュレットは当然暖かく、座るとほんわりと素敵な暖か
さで、ここ数日の冷やっこさを思うと感涙物です。
寒い日のちいさな幸せを感じます。
[PR]
by reform-now | 2008-12-05 18:41 | その他

ゴミ処理場  

 先日、リフォーム推進委員会主催の産業廃棄物処理工場見学会に
行って来ました。
当日は晴天です。見学会日和です。
バスに乗って中間処理工場へ。バスの座席の手摺が可愛くてついパチリ。
c0168638_93441.jpg

ど~もすいませんのポーズです。
工場に着くと、まず講習を受け、建築産廃がどの様に廃棄物の処理がなされているか
説明を受けます。
それが終わると白衣にヘルメット、イヤホンと長靴を貸して頂いて、工場見学へ。
c0168638_98510.jpg

白い巨塔の様でワクワクしてしまいます。
トラックで持ってきた産廃はここのヤードで先ず仕分けされます。
c0168638_9135696.jpg

c0168638_9142390.jpg

c0168638_9144365.jpg

c0168638_9145732.jpg

この時点でかなりの仕分けがなされていきます。
その後、未だ仕分けできない物はコンベアに乗せられ、手作業に依る仕分けです。
c0168638_916437.jpg

更にそこでも分別できない物は機械に掛けられ、風力や比重や、磁気等に依って
分別されていきます。
c0168638_9192366.jpg

c0168638_9195377.jpg

c0168638_924724.jpg

かなりの精度です。
この工場は最新の技術を導入し、90%のゴミをリサイクルしているそうです。
(通常3割程度との事でした。)
工場も清潔で、整理整頓され綺麗でしたし、工場に居る方々も皆さん挨拶をして
下さって、とても良い雰囲気でした。
その後、昼食を食べ、バスで海中道路を渡り、千葉県の最終処分場に向かいます。
この工場は、写真はOKでしたが、ブログ等での公開はNGとの事でしたので、写真は
お見せできません。
ここではリサイクルできない、燃やせる物を燃やしてそのエネルギーを電力にしたり、
温水としてハウス栽培に活用して、2次エネルギーを生み出していました。
そして、最終的にここで燃やして1/3の量に減ったゴミや、リサイクルもできない
燃やせないゴミが近くの山に埋め立てられるのです。
c0168638_935513.jpg

バスから降り立つと、山々に囲まれた、本当に静かで綺麗な所でした。
その一部の谷を切り開き、ゴミを埋め、土を盛り、最終的には又植林をして山に
見せかけるという事でした。
私のイメージでは東京湾の夢の島みたいな所を想像していたのですが、ここは
そういうイメージとまったく違うものでした。
一見、ゴミの埋め立てとはわからない風景に何か違和感を覚えました。
そして、埋め立てた後の場所も見せて頂きました。
c0168638_100204.jpg

よく目にする、クロスの切れ端や、硝子や、ビニールの切れ端、いつも現場で見慣れた
物がここに落ちていました。
この処理工場は本当に、環境問題を大事にして、本当に素晴らしいと思いました。
今できうる最高の事をされています。
後、もう少しの10%を頑張って欲しい、そして全国にある処理工場がこの様に運営
されて行って欲しいと切に願います。
そして、このゴミを作り出している私達建設業の意識として、環境負荷の少ない材料
や工法を選んで、その後の処理にも気を配る事を忘れてはいけないと思いました。
東京で出されるゴミの3/4は県外で処分されるとの事でした。
都会のツケをお金で地方が負わされる構図がここでも明確に表されています。
この土を、皆さんにも見て頂きたい、見て、考えて頂きたいと願います。
c0168638_9584943.jpg

1人1人のできる事が一番大事な事。
私もその1人になりたいと思いました。
[PR]
by reform-now | 2008-12-01 10:03 | その他




大田区の工務店 創建舎のエコリフォーム。リフォームの色々をつづっています!
by reform-now

リンク

カテゴリ

お気に入りブログ

以前の記事

最新のトラックバック

地下室
from 中里のひとり言
地下室
from 家守りブログ
セルロースファイバー
from 中里のひとり言
本当の大工が必要な家
from 中里のひとり言
ローコスト住宅
from 中里のひとり言
職人
from 中里のひとり言
私たちは優良品質管理工務..
from スタッフブログ ひめくり創建舎
地下室
from 中里のひとり言
大工、の仕事
from 中里のひとり言
地鎮祭
from 中里のひとり言

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

創建舎